【コンテンポラリー・パンク・オペラ】出演者オーディション

【5月15日(水)24:00締切】2019年夏~2020年春にかけて、クリエイションを行うメンバーを募集します。

サラ・ケインの『4.48 PSYCHOSIS』のオペラ化構想は6年前に始まります。この戯曲を見たとき、点線でくぎられた24のことばたちが、一枚のCDの歌詞カードのように見えました。

2017年10月、イギリスの演劇研究者ニーナ・ケインとの再会により、この企画が大きく動き始めました。2018年2月には、俳優・滝本直子が70分間サラ・ケインのことばと格闘するテキスト・シェアリング版を製作し、横浜・仙台・枝光をはじめとしてツアーを進めています。

いよいよ、2019年、夏、音楽家・鈴木光介の作曲によるコンテンポラリー・パンク・オペラの製作が始まります。一緒にこのクリエイションに携わってくださる出演者を募集いたします。

素敵な出会いがあることを楽しみにしております。よろしくお願いいたします。

川口智子


■募集人数

1名


■条件

・性別・国籍を問いません

・年齢25歳~40歳くらいまで

・ジャンルを問いませんが、歌を歌えること

・以下のクリエイション、公演スケジュールに参加できること


■クリエイションおよび公演スケジュール

8月15日~31日 海外でのレジデンス製作

9月中旬 日本でのコンサート

12月5日~21日 東京/横浜でのリハーサル

2月5日~2月23日 東京/横浜でのリハーサル

2月24日~3月3日 横浜での劇場入り・本番

3月10日~3月15日 国内ツアー公演 劇場入り・本番

3月16日~3月31日 イギリスでの本番

※上記スケジュールは変更になる可能性があります


■費用など

出演料をお支払いいたします。

レジデンス製作、国内外の公演にかかる費用は主催者が負担します。


■オーディション日程

以下の2日間の日程のどちらかにお越しいただきます。

2019年5月18日(土)12時~17時

    5月19日(日)12時~17時

場所:若葉町ウォーフ スタジオ

2次選考を行う場合があります。


■オーディション内容

歌、グループワーク、面接を行います。

歌については、以下をご準備ください。動きやすい服装でお越しください。

・自由曲:ご自身で選曲する歌を1曲ご用意ください。(ジャンルは問いません)

・課題曲:以下より1曲を選んでご用意ください。(女性・男性ボーカルを問いません)

1) Come Together : The Beatles

2) Another One Bites the Dust : Queen

3) Think : Aretha Franklin

選考者:川口智子(演出)、鈴木光介(作曲)、滝本直子(俳優)


■申し込み

応募フォームよりお申込みください。

申し込み締め切り 5月15日(水)24:00

ご不明な点、質問等ございましたら、info.tomococafe@gmail.comまでお問合せください。


参照)インタビュー 演出家・川口智子が語る4.48サイコシスのオペラ上演

Tomoco KAWAGUCHI 川口智子

0コメント

  • 1000 / 1000